1/48 愛知九九式艦上爆撃機(江草少佐機)完成品の紹介・購入ページ。艦船模型の販売ならCHERRY&ANCHORへ

 

トップ > 飛行機模型完成品 > 1/48 愛知九九式艦上爆撃機(江草少佐機)完成品

1/48 愛知九九式艦上爆撃機(江草少佐機)完成品

お待たせしました。零戦、艦攻などと共に人気の高い、1/48『九九式艦爆』完成品が再入荷しました。
 

マーキングは真珠湾攻撃当時の第1中隊第21小隊の一番機で航空母艦『蒼龍』所属の江草隆繁少佐の機体を再現しました。
 

塗装面は単調にならないようにグラデーションと色剥げ処理を施し、実機特有の使用感を演出しています。  

日本海軍の緒戦の活躍を支えた99艦爆の勇姿を是非、お手元でお楽しみください。


製作者の辰井 康泰氏は奈良模型愛好会創始者でもあり、モデラー歴50年以上を誇るベテランモデラーで、飛行機モデルにおいては実機の使用感を意識した塗装と仕上げで大変高い評価を頂いております。

模型製作者名:辰井 康泰

(当完成品の梱包送料は\2000となります)

価格 : 26,500円(税込)
数量    残りあと1個
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 見下ろしアングル。若干グラデーションを効かせた塗装を施し、実感を演出しております

  • マーキングは真珠湾攻撃当時の第1中隊第21小隊の一番機で航空母艦『蒼龍』所属の江草少佐の機体を再現しました。隊長機独特の華やかなイメージを演出すべく、塗装には発色の良いフィニッシャーズカラーを使用しています。

  • コクピット周り 後部座席は機銃装備です